番組審議会

第34回番組審議会議事録

第34回株式会社FM島田番組審議会議事録

開会:株式会社FM島田番組審議会は平成26年4月16日午前10時20分より、プラザおおるり第2会議室にて開催。加藤太二審議会委員長より開会が宣言された。

議題1 審議番組について
FM島田で放送する番組「しまだ ふれあい まち歩き♪~コミバスに乗って~」を審議した。FM島田より番組の概要を説明した。委員から感想などが述べられた。

平口委員「観光協会の方が案内する際の方言が島田の番組だな。と感じた。『いなば』は昔からある喫茶店なので、昔の駅前を思い出した。コミュニティバスは川根方面で走っているが、利用者が少ないので利用促進になったらよい。」

三輪委員「4月4日放送の内容を聞いて、実際に駅前の観光協会と『いなば』に行ってきたが、放送そのままでした。次回の放送も楽しみにしています。」

三河委員「利用料金の案内も青木さんと案内所の女性とのかけ合いで詳しく説明していて良かった。」

平野副委員長「青木さんと女性の青木さんとのかけ合いが良かった。10分位なのですが、もう少し聞きたい。と思わせてくれる放送時間が良い。初回の放送からバスに乗られず、バスの時間に間に合わないといったハプニングが逆に良かった。しかし、バスの案内で山間地の地名が市外の方には分かりにくいので、うまく説明してほしい。」

加藤委員長「案内所での説明に利用案内が島田市民では分かる事でも、市外の方は分かりにくい所がある。ラジオを聞いて、案内する情景が浮かぶ様な番組になってほしい。この番組で今後の利用促進に期待したい。」などの意見が出された。

その他
FM島田側から「情報誌いぶき春号で新番組表を掲載。」と報告した。加藤委員長「土日に『まちの元気人やJazz Friday A to Zoo』等の自社番組を再放送するのもよい。」平野副委員長「いぶき掲載のFM島田ネットラジオの図説視聴方法が分かりやすい。実際聞いて雑音無く、聴きやすい。」加藤委員長「FM島田のFacebookは毎日豊富な情報で良い。」との意見が出された。

次回、第35回番組審議会は、平成26年6月13日に開催する予定。

以上、第34回株式会社FM島田番組審議会は午前11時30分に閉会した。上記の議事の結果を証するため、ここに議事録を作成し委員長が記名押印する。                                             
以上

平成26年4月16日                  
番組審議会委員長  加藤 太二

ページの先頭へ