番組審議会

第17回株式会社FM島田番組審議会議事録

開会: 株式会社FM島田番組審議会は平成23年6月22日午後3時より、プラザおおるり第4会議室にて開催。
北島享審議会委員長より開会が宣言された。

番組審議会出席者(敬称略)
委員長  北島 享
副委員長 河井 孝仁
委員   加藤 太二
     平野 なおみ
     石間 鉦哉
株式会社FM島田
代表取締役社長 内藤 洋一
局長代理    中根 弘貴
議題1 審議番組について

NPOクロスメディアしまだのコーナー「eラジオ」を審議した。
加藤委員「情報が地元密着で良い。すべてを吸収するのは難しいのでネットへの誘導以外でも収集できるように案内したらいかがか。ネットやHPでもフォローするなど、ラジオ局もインターネットをうまく活用していく事が必要だと思います。」
平野委員「情報も身近。紹介されたお店も知っていたので親近感がありました。ネットで調べられない人のために、場所や電話などをしっかりと伝えたい。」
石間委員「はじめに連休中の過ごし方を話したり、導入部分は自然で良かった。知らない店の名前だったので、どこにあるか、名前もしっかりと伝えてほしかった。電話番号等の情報は、パーソナリティが繰り返し伝える工夫を。」
河井副委員長「ブログを紹介するコーナーですが、ただブログを紹介するのではなく、プラスアルファの情報を入れたり、紙媒体とをつなげていってはどうか。こういったコーナーがあること自体は、大切なことですね。コーナーを放送する目的は何かを考え、ラジオとして何を伝えるのが良いのか、電波、インターネット、紙の役割分担が必要かと思います。」
などと意見が出された。

その他

加藤委員「インターネットの映像を活用したら、どうでしょうか」
河井副委員長「ツイッターやフェイスブックを使って番組の情報などを流し、市民からの情報をもらうような収集の手段を検討すると良いかも知れません。」との意見などが出され、会社側は、「検討していきたい。」と、返答した。

次回、第18回番組審議会は、平成23年8月25日午後2時より開催を予定。
以上、1議題の了承を得て第17回株式会社FM島田番組審議会を午後4時に閉会した。上記の議事の結果を証するため、ここに議事録を作成し委員長が記名押印する。

以上
平成23年6月22日
番組審議会委員長  北島 享

ページの先頭へ