番組審議会

第19回株式会社FM島田番組審議会議事録

開会: 株式会社FM島田番組審議会は平成23年10月20日午後3時より、プラザおおるり第2会議室にて開催。
北島享審議会委員長より開会が宣言された。
冒頭事務局側から、石間鉦哉委員の欠席が報告された。

議題1 審議番組について

FM島田の新番組「ミュージックフライト」を審議した。
加藤委員「懐かしい感じの番組。選曲はリクエストなだけに、ジャンルや年代がばらついていると思いました。できれば、ジャンルなどを日や週で分けていくと良いかと思います。進行の岡本さんは、声も良く、アニメに出てくるような声で良い。もっと個性を出しても良いかと思います。」
平野委員「知らない曲もあり、色々なジャンルで楽しめた。リスナーの思い出を膨らませても良いかと思います。再放送を聞いてみて、毎日なので、また同じかと思ってしまいました。季節やジャンルで特集のようなものを組んでみるのも良いかもしれません。」
河井副委員長「30分間の中で曲が多すぎるかもしれません。FM島田の魅力、岡本さんの魅力が出ていない。局アナがやるので、その島田のことを意識して入れ込んでいくのも必要だと思います。情報がないと局アナがやる意義もなく、誰でもよくなるし、コミュニティならではの構成にしたらどうか。何本かこれから作られていくので、アーカイブ的なことも考えても良い。どうしたら価値を生み出せるかを考えて欲しい。岡本さんの魅力を大いに出していきたいですね。」
平野委員「自分のリクエスト曲が流れる楽しみがある。ターゲットは中高年ですので、放送時間の検討は必要かと思います。」などと、意見が出された。
FM島田としては、
「放送時間の検討、内容について、情報の有無などこれから考えていきたい。」と返答し、全員が承認をした。

その他

河合副委員長「吉田町の中継施設の整備に伴い番組の提案について。まちの情報が発信できるチャンスが増えたので、色々考えてもらったらどうか。それがまちの活性化にもつながることを気付かせるのも良いでしょう。」と意見が出され、会社側は、「吉田町をはじめNPO、地元漁協、JA等が入った大井川smileネットという協議会で話し合っていきたい。」と、返答した。

次回、第20回番組審議会は、平成23年12月19日午後3時より開催を予定。

以上、1議題の了承を得て第19回株式会社FM島田番組審議会を午後4時5分に閉会した。上記の議事の結果を証するため、ここに議事録を作成し委員長が記名押印する。
以上

平成23年10月20日
番組審議会委員長  北島 享

ページの先頭へ