番組審議会

第20回株式会社FM島田番組審議会議事録

出席者
議長 委員長 北島享
副委員長 河井孝仁
委員 平野なおみ

株式会社FM島田
出席者 代表取締役社長 内藤洋一
    局長代理 中根弘貴
    制作 藤田知里

開会: 株式会社FM島田番組審議会は平成23年12月19日午後3時より、プラザおおるり第2会議室にて開催。北島享審議会委員長より開会が宣言された。冒頭事務局側から、石間鉦哉委員及び加藤太二委員の欠席が報告された。

議題1 審議番組について

FM島田の新番組「メモリーズ・トレイン」を審議した。
平野委員「事前の説明を読む前に番組を聞いてみました。1時間を楽しく聴けた。私はフォークを聴かないが、おしゃべりも面白かった。しかし、専門的な言葉が多く、分からない部分もありました。番組内で生演奏のコーナーもあり、よかった。フォークを聴く世代が聞かれる時間帯に放送したらいかがでしょうか。」
河井副委員長「FM島田として、こういう番組をやってほしかった。近くの人が番組に出ている、出演しているというのが良い。スポンサーを探すにしても、地域に協賛している感覚となり、提供しやすいのではないか。番組内容等をウェブでフォローする事も必要ですね。」
北島委員長「6社のスポンサーの提供を連続して話すクレジットがあったが、長い気がした。」河井副委員長「30代の聴く曲で番組をつくるのも良いかと思います。」などの意見が出された。FM島田としては、「番組の放送時間の検討や内容について、これから考えていきたい。」と返答し、
全員が承認をした。

その他

河合副委員長「東日本大震災の際などの災害時に、情報の伝達について、しっかりと考えておく必要性があると思います。情報の伝え方の間考えについて、シンポジウムなどを計画されたらいかがでしょうか。」と意見が出され、会社側は、「前向きに検討したい。」と、答えた。

次回、第21回番組審議会は、平成24年2月23日午後1時30分より開催を予定。
以上、1議題の了承を得て第20回株式会社FM島田番組審議会を午後4時10分に閉会した。上記の議事の結果を証するため、ここに議事録を作成し委員長が記名押印する
以上

平成23年12月19日
番組審議会委員長  北島 享

ページの先頭へ