番組審議会

第21回株式会社FM島田番組審議会議事録

開会: 株式会社FM島田番組審議会は平成24年2月22日午後1時30分より、プラザおおるり第2会議室にて開催。北島享審議会委員長より開会が宣言された。
冒頭事務局側から、石間鉦哉委員の欠席が報告された。

議題1 審議番組について

FM島田の番組、「民話の旅時間」を審議した。
加藤委員「素晴らしい番組です。声が岸田今日子さんに似ていると感じた。地域の方言をもっと入れても良いと思います。曲がジャズでしたが、合っていないような気がしました。民話の話しの場所を詳しく説明してほしい。パソコン上の地図を見ながら、聴いていた。」
平野委員「30分間、楽しく聴けた。久保田さんの語り、BGM、効果音があって、それぞれ良かった。午後のゆったりとしたムードで良かったと思います。ラジオ以外でも、これまでの番組を聴けるようにしてもらいたい。また、市外の人にも場所が分かるようにしてほしいと思います。」
河井副委員長「番組内のジャズは、“あり“だと思いました。ターゲットの年齢に合わせるという意味でも合っているし素敵だと思いますよ。民話の場所をやはりしっかり話してほしいですね。行きたくなるような、また、行きやすくなるように、番組内とパソコン上で地図検索を連動させるなどできると面白い。平野委員が話していたライブラリーについては、パソコン上で聴けるようになると、広がっていくと思います。」
北島委員長「民話の舞台を地元のNPOなどと連携して、うまく紹介していけると良いですね。」
などの意見が出された。FM島田としては、「ライブラリーとしても多くの人に聴けるように島田市に提案をしていきたい。」と返答し、全員が承認をした。

その他

FM島田から吉田町の中継局についての報告を行ない、「中継局の開設を目指し現在申請書提出への手続きを行なっております。
免許が交付されれば、FM島田としては市外の中継局が初めて開設されることとなります。」と話した。

次回、第22回番組審議会は、平成24年4月19日午後1時30分より開催を予定。

以上、1議題の了承を得て第20回株式会社FM島田番組審議会を午後2時30分に閉会した。上記の議事の結果を証するため、ここに議事録を作成し委員長が記名押印する。
以上

平成24年2月22日
番組審議会委員長  北島 享

ページの先頭へ