番組審議会

第42回番組審議会

第42回株式会社FM島田番組審議会議事録

開会:株式会社FM島田番組審議会は平成27年8月26日午前11時18分より、プラザおおるり第2会議室にて開催。平野なおみ審議会委員長より開会が宣言された。

議題1 審議番組について
FM島田で放送する番組「平山佐知子のGO!GO!TOKAIDO」を審議した。会社から番組の概要を説明後、委員から意見が述べられた。

中川委員「有名な元NHKアナウンサーの平山さんと、ゲストの島ママの方との会話形式で聞きやすい番組でした。FM島田のブログ更新がされていないが、Facebookは色々な投稿があって良い。Twitterを利用して放送中に投稿された“つぶやき”をコメントとして流すと面白いと思う。」

飯田委員「イベントの情報で会場となる島田市博物館の場所の説明をした方がよいと思う。放送時間ですが、仕事をされている方は聞きにくい時間帯だと思う。」

紅林委員「この放送時間はどのようなコンセプトで決めたのですか。再放送を別の時間帯にした方がよいのでは。ラジオだと映像が無い分聞き流してしまう事があるので本編のキャッチをしっかり設け、聞き手に分かりやすい内容で放送を。1回目の放送で告知。2回目の放送では前回の告知したイベント等の内容を平山さんの感想と共に放送すると実際に行けなかった方に楽しんで貰えると思う。」

平口副委員長「ゲストの方の話が上手で聞きやすかった。放送時間ですが、お母さん、子供、ご高齢の方など家で聞いている人には聞きやすい時間帯だと思う。」

平野委員長「15分という放送時間は少し短いと思いましたが、丁度良く聞けました。『佐知子のひとりごと』のコーナーではイベントを紹介していて良い。しかし、本編での内容で、場所の紹介で“あそこ”という表現があり、地域を知らない人には伝わりにくい為フォローを入れた方がよいと思う。イベント告知は分かったが、実際にオープンキャンパスで何を体験できるのか入れると良い。」などの意見が出された。

その他
紅林委員「パーソナリティは地元の方ですか。」と質問。会社側が「島田に住んでいる方は1名ですが、基本的に島田や志太地域出身者に担当して貰っています。」と答えた。

中川委員より「島田市では防災ラジオは配布していないのですか。」との質問。会社側が「高齢者で1人世帯の方に配布しましたが、一般家庭には配布していません。」と答えた。

飯田委員より、「音楽リクエスト番組があるといいのですが。」との意見に、会社側が「サテライトスタジオの場合はCDが置いていない為、直ぐに対応するのは難しいが、曲のリクエストは常に受付をしております。」と答えた。

次回、第43回番組審議会は、平成27年10月21日に開催する予定。

以上、第42回株式会社FM島田番組審議会は午後12時35分に閉会した。上記の議事の結果を証するため、ここに議事録を作成し委員長が記名押印する。             
以上

平成27年8月26日  
                   
番組審議会委員長  平野 なおみ

ページの先頭へ