番組審議会

第49回番組審議会

第49回株式会社FM島田番組審議会議事録

開会: 株式会社FM島田番組審議会は平成28年10月19日午前10時28分より、プラザおおるり第2会議室にて開催。
冒頭、飯田千恵子委員、紅林眞実委員の欠席が伝えられた。平野なおみ審議会委員長より開会が宣言された。

議題1 審議番組について

FM島田で放送する番組コーナー、「みどりや薬局のくすりNOW得!(なーっとく)」を審議した。会社が番組の概要を説明。委員から感想などが述べられた。
松島委員「興味がある内容だったので、楽しく聴く事ができた。自分自身もドーピングについては指示を受けたりしている為、とても必要な内容だと思う。BGMをもう少しお洒落な曲を選曲してみてはどうか。今後はスポーツ界で、ドーピング審査がどんどん厳しくなっていくと思うので、プロのスポーツ選手を目指す学生さんにはとても必要な情報だと思う。」
中川副委員長「パーソナリティと出演者の方、両方の声がやわらかい感じでとても聴きやすかった。しかし、喋り癖が少し気になる所があった為、指導が必要な点もある。出演者の方は、ご自分のブログ・Facebook・FM島田情報誌『いぶき』で、コーナーの告知やラジオで話した内容の説明、自分自身の活動内容を報告する。など、メディアを上手く活用していると思う。FM島田とも上手く連携がとれていて、リスナー目線から見ても、情報が分かりやすく入ってくる。」
平野委員長「スポーツ選手以外の一般の方はドーピングといっても「記録を伸ばす為の飲んではいけない薬」位のものと認識していると思うので、全く知らなかった情報を聴ける良いコーナーです。スポーツをやっている子供をもつ親御さんは聴きたくなる内容です。しかし、スポーツ選手以外の一般の方にはスポーツを行う上で、薬や健康補助食品の安心な使い方等の情報を入れられたらもっと良い。10分間の放送で、後半が特に内容が濃くなってしまっている為、前半にも分散して内容を調整してみてはどうか。リスナーからの質問に答えるコーナーや、季節ごとに流行る病気をテーマにあげてみるともっと良いコーナーになると思う。放送内容はとても良いので、もう一度聴き直したくなるコーナーでした。」などの意見が出された。

その他

中川副委員長「各番組の再放送をネットなどで聴けませんか。」との意見に、
会社側は「行政番組は各市町村のホームページで過去の放送をアップしています。FM島田独自の番組やコーナーは、再放送や、Facebookを活用して放送内容の説明、ラジオでは見えない物などは写真を掲載したりして発信をしています。」と説明した。

次回、第50回番組審議会は、平成28年12月7日に開催する予定。

以上、第49回株式会社FM島田番組審議会は正午に閉会した。上記の議事の結果を証するため、ここに議事録を作成し委員長が記名押印する。
以上

平成28年10月19日                     
番組審議会委員長  平野なおみ

ページの先頭へ