番組審議会

第56回番組審議会

第56回株式会社FM島田番組審議会議事録

開会: 株式会社FM島田番組審議会は平成29年12月11日午後3時58分より、プラザおおるり第3会議室にて開催。紅林眞実委員の欠席が伝えられた。中川泰典審議会委員長より開会が宣言された。

議題1 審議番組について

FM島田で放送する番組コーナー、「SHIGEKIの虹色Friends」を審議した。会社から番組の概要を説明した。委員から感想などが述べられた。
浅野委員「SHIGEKIの声や話し方が上手く、ゲストの話しも上手く引き出していたので都会のラジオ放送を聞いているようでした。19時台なので、なかなか聞くことが難しい時間帯です。」
松島委員「楽しく聞けるラジオ番組です。話の語尾が似ており、もう少し考えて話してみると良くなると思う。ゲストの名前を苗字だけ紹介していたので、フルネームで紹介をした方が丁寧です。番組の前半からゲストも一緒に参加しているので、ゲストへ話を振ったりするなど、もう少し配慮が必要。後半のゲストコーナーの時間配分も少ないので、構成を考えて進行すると良いと思います。シンガーソングライターという事を生かして、オープニング・エンディングのテーマ曲やBGMなどをオリジナルで作ってみては。」
飯田副委員長「ゲストコーナー中にリスナーからメッセージが入り、ゲストの話を遮って紹介するのは失礼だと思うので、これだけは注意した方がよい。こちらの番組には地元のお店などの提供がついているので、提供先をもっと紹介してみてはどうか。提供先から番組への要望等があるのでしょうか。」
中川委員長「番組の内容を編集したものをFacebookやYouTubeで動画をアップしている作業はとても良い。リスナーからのメッセージが事前にきているものが画面を通して分かってしまう箇所があったので残念です。毎回聞いている人には分かる内容でも、初めて聞く人には分からないので、テーマなどは分かりやすく毎回説明が必要。SHIGEKIの話し声はとても聞きやすく、全体的に楽しい番組なので、これからも頑張っていってほしい。」と話した。

その他

松島委員「FM島田は今年10周年なので、何か企画を考えていますか。」との意見に、
会社側は「ただいま検討中です。式典やイベントなどを考えています。」と答えた。

次回、第57回番組審議会は、平成30年2月に開催する予定。

以上、第56回株式会社FM島田番組審議会は午後4時58分に閉会した。
上記の議事の結果を証するため、ここに議事録を作成し委員長が記名押印する。
以上

平成29年12月11日                     
番組審議会委員長  中川泰典

ページの先頭へ