番組審議会

第59回番組審議会

第59回株式会社FM島田番組審議会議事録

開会:株式会社FM島田番組審議会は平成30年6月14日午前10時35分より、プラザおおるり第2会議室にて開催。松島和徳委員の欠席が伝えられた。中川泰典審議会委員長より開会が宣言された。

議題1 審議番組について

FM島田で放送する番組コーナー、「西田一見のマインドライフ」を審議した。会社から番組の概要を説明した。委員から感想などが述べられた。
浅野委員「西田さんは講師として活動されているので、話し方がとても聞きやすくてよい。しかしBGMが少し気になります。」
紅林委員「番組を作っていく上でのスピード感は必要。ネットラジオのサイマル放送では全国の方が聞くことができるので、全国の皆さんが必要としている情報を流すことは大切。番組の内容は、興味のある方はとても関心が持てるが、興味の無い方にとってはよく分からないと思う。聞き手の片川さんが一般リスナー目線でもっと突っ込んだ聞き方をすると関心の無い方にも分かりやすくなるのではないか。」
飯田副委員長「出勤中の方や、子供を持つ親たちが聞くことができる時間帯の放送なので、仕事がやる気になるような題材や、親が子供に話したくなる題材で内容を組み立てるとリスナーも聞きやすくなると思う。」
中川委員長「地元の企業が放送する事はとても良い事だと思う。イントロの部分で“国内№1”的な表現があるが大丈夫か。あと、この会社でプログラムを受けている有名アスリート選手の名前を出す事も可能なのでしょうか。」と話した。

その他

中川委員長「Lアラートを導入されていますが、説明等がホームページに掲載されていない。」との質問に、
会社側は「Lアラートの詳しい内容の説明と共に、今後ホームページにも説明を掲載します。」と答えた。

次回、第60回番組審議会は、平成30年8月21日に開催する予定。

以上、第59回株式会社FM島田番組審議会は正午に閉会した。
上記の議事の結果を証するため、ここに議事録を作成し委員長が記名押印する。                   以上

平成30年6月14日                     
番組審議会委員長  中川泰典

ページの先頭へ