番組審議会

第65回番組審議会

第65回株式会社FM島田番組審議会議事録

開会:株式会社FM島田番組審議会は令和元年6月25日午前10時32分より、プラザおおるり第4会議室にて開催。冒頭、飯田千恵子副委員長の欠席が伝えられた。中川泰典委員長より開会が宣言された。

議題1 審議番組について

FM島田で放送する番組コーナー、「未来クリエート大楽講座」を審議した。会社から番組の概要を説明した。委員から感想などが述べられた。
三浦委員「冒頭にNPO未来クリエート21はどんな団体か説明を入れ、最後に活動詳細を入れると分かりやすくなると思う。会話の構成が良く、内容が分かりやすく伝ってきた。題名に大楽講座と付いているので、実際に行われている講座の活動を収録して放送するとよいのではないか。若い年代はSNS等で情報が分かるが、シニアの年代は難しいと思うので、慣れ親しんだラジオで伝える事が大事。」
浅野委員「放送時間が短いのでNPOの活動紹介まで入れる事は難しいのではないか。短い時間でも次も聞きたいと思ってもらう事が大事なので、次回の告知を入れた方が興味を持ってもらえると思う。何歳位から未来クリエートの活動に参加できるか知りたいので詳しい説明を、活動している人が何歳の方です。などと話しを付け加えると参考になる。出演ナビゲーターの伊藤育子さんの話が上手で番組内容がとてもまとまっている。生徒さんの意見があると親近感が湧いてくる。」
松島委員「この団体の活動を全く知らない人に対しても分かるような番組の組み立てをしてもらうと聞きやすくなる。年間の放送スケジュールを立てると、番組構成もしやすくなるのではないか。生徒さんの意見で、どんな事が良くて楽しかったか。具体的に話してくれると講座の内容が分かりやすくなると思った。」
中川委員長「講座の内容を聞いて興味を持ったのでホームページ等を調べてみたが、会費、受講料金、何歳から受けられるかなどの情報が掲載されていなかったので、FM島田のFacebook等でも詳細をのせてみてはどうか。ナビゲーターの話し方が最初の挨拶や紹介文は丁寧な口調ですが、途中から砕けた口調へと変わってしまうので気になる方もいるのではないか。紹介文のみ別のパーソナリティが読むという形もあると思う。」と述べた。

次回、第66回番組審議会は、令和元年8月28日に開催する予定。
以上、第65回株式会社FM島田番組審議会は午前11時55分に閉会した。上記の議事の結果を証するため、ここに議事録を作成し委員長が記名押印する。                                 以上

令和元年6月25日                     
番組審議会委員長  中川泰典

ページの先頭へ