番組審議会

第66回番組審議会

第66回株式会社FM島田番組審議会議事録

開会:株式会社FM島田番組審議会は令和元年8月28日午前10時30分より、島田市民総合施設プラザおおるり第4会議室にて開催。委員5名全員が出席。中川泰典審議会委員長より開会が宣言された。

議題1 審議番組について
FM島田で放送する番組コーナー、「JAおおいがわのいまが旬!まんさいJA(じゃ)~!」を審議した。会社から番組の概要を説明した。委員から感想などが述べられた。
三浦委員「今回の題材は“ハウスみかん”だったので色や形は大抵分かるので、食材の成分などを説明してはどうか。BGMにJAおおいがわのアイドルユニット「茶果菜」の曲を流していますが、トーク中はボリュームをもう少し下げてもいいと思う。昼食前のコーナーなので題材にする食品を使った料理レシピ等を紹介すると主婦層に聴いてもらえるのではないか。」
浅野委員「オープニングの掛け声が明るくて楽しい。食材を紹介するコーナーなので良いと思う。題材の食品はコーナー冒頭で紹介した方がよいのではないか。実際に食べて紹介をしているが、食材によっては音が伝わりにくい物ある。みかんには品種が多いので、1種類だけではなく色々紹介するのもよい。生放送のコーナーのため、メリハリを付けて構成をしてみてはどうか。」
松島委員「楽しく聴くことができた。実際に“まんさいかん”の店舗に行ってみようと思った。島田市ではお茶以外の食材も出荷していると紹介して貰えてうれしい。地域のどの辺りで生産されているかも詳しく伝えてみてはどうか。JAおおいがわの担当者が若い方なので、若い世代の目線で楽しく紹介していた。題材の食品にちなんだ曲をコーナー中に選曲するとリスナーにも伝わりやすく面白いと思う。」
飯田副委員長「タイトルコールの時に、緊張されていたのか元気がないので、子供たちなど協力してもらい収録したものを流してみてはどうか。実際に店舗で売っている時に、化粧箱・何キロ等と紹介されても単価的に金額がどうか分からないので一般消費者に分かりやすく紹介してみてはどうか。今回のゲストの方とJA担当者パーソナリティの3人がとても楽しく話をしていた。ゲストの方にほかの食材も説明してもらいたいと思った。」
中川委員長「食品をラジオで紹介するのは難しいと思うので、足りない部分はFacebookの動画で紹介してみてはどうか。FM島田のFacebookでは掲載されていたが、JAおおいがわのページでは掲載がなかった。“まんさいかん”の店舗へ実際に行ってみて、珍しい食材などがたくさんあったので、店舗からの中継や、題材にする食品を1つだけではなく紹介してもよいと思う。」と述べた。

次回、第67回番組審議会は、令和元年10月29日に開催する予定。

以上、第66回株式会社FM島田番組審議会は午前11時55分に閉会した。上記の議事の結果を証するため、ここに議事録を作成し委員長が記名押印する。                       以上

令和元年8月28日
番組審議会委員長  中川泰典

ページの先頭へ