番組審議会

第71回番組審議会

第71回株式会社FM島田番組審議会議事録

開会:株式会社FM島田番組審議会は令和2年7月15日午前10時35分より、プラザおおるり第2会議室にて開催。冒頭、飯田副委員長と浅野委員の欠席が伝えられた。中川泰典審議会委員長より開会が宣言された。

議題1 審議番組について

FM島田で放送する番組コーナー「マネートーク」を審議した。会社から番組の概要を説明した。委員から感想などが述べられた。
まず欠席の浅野委員より提出された感想を中川委員長が読み上げた。
浅野委員「お金の話という事でかたくなりがちな話が、軽快なBGMで気軽に聴ける雰囲気が出ていて良かった。ただ、専門家ならではの具体的な話があまりなかったため、もう少し具体的なお金のコーナーだと思っていたので印象として残念だった。個別の人の批判の場面があったが、放送なので言わない方がよいと思う。情報の取捨選択を間違わないように深掘りした話をしてほしい。」
三浦委員「専門家の話を聴くだけでなく、疑問に対する回答もあり良い。BGMのバランスが良くない箇所があるので聴きづらい所があった。中盤の曲の入り方がスムーズで、前半と後半とが分かりやすくて良い。放送の時間帯が昼で、テレビでもこのようなワイド番組があるので、FM島田らしい特色を入れるとリスナーもついてくると思う。お金の話なのでかたい内容と思っていたが、くだけた話もあり聴きやすかった。オープニング曲はもう少し軽めな曲がよいのではないか。」
松島委員「全体的に聴きやすいコーナー。今回の内容ではコロナの特別給付金の説明をしていた事もあり、期間内に申請するように。と、良い告知になったと思う。例えば、リスナーの疑問や質問、意見があると、実際に聴いている側が教えてほしい内容になると思う。こうした市内の会社がラジオを通して発信するコーナーはとても良い。このコーナー以外にも色んな会社や業者に参加してもらい、セミナーや催し等の告知をしてみてはどうか。」
中川委員長「お金に関するきっかけを与えられた。リスナーからの質問の受け付けしている趣旨を、もっと詳しくコーナーの内外で放送してみてはどうか。エンディングで何かあわてて終わったような感があるので、オープニングのように落ち着いて読むよう、放送を心掛けてほしかった。パーソナリティと出演者が楽しそうに話していて、良い人間性が聞けて面白かったと思う。オープニングのテーマソングがコーナー内容と合っており、分かりやすくて良い。リスナーがコメントしやすいようにSNSの活用をしていってもらいたい。」と述べた。

次回、第72回番組審議会は、令和2年8月19日に開催する予定。

以上、第71回株式会社FM島田番組審議会は午前11時50分に閉会した。上記の議事の結果を証するため、ここに議事録を作成し委員長が記名押印する。                                       
以上

令和2年7月15日                     
番組審議会委員長  中川泰典

ページの先頭へ